Hebikuzure's Tech Memo

2013年10月19日

「セットアップは、USB フラッシュドライブに Windows をインストールすることはできません」

Filed under: Windows トラブル — hebikuzure @ 6:38 PM


Windows 8.1 が公開されたので、Windows 8 からのアップグレードを行っている方も多いでしょう。

その Windows 8.1 へのアップグレードの際に表題のような「セットアップは、USB フラッシュドライブに Windows をインストールすることはできません」というメッセージが表示され、Windows 8.1 のインストールが完了できない場合があります。これは以前にこのブログでも書いた Windows To Go 環境への誤認が原因です。この誤認識が発生していた場合、Windows ストアを利用しようとすると「Windows ストアは、Windows To Go ワークスペースでは使用できません。」、システムのフルバックアップとシステム修復ディスクの作成をしようとすると「この機能は、ポータブルなワークステーション環境では使用できません。」などのエラーメッセージが表示されるのですが、それに気づかず、またはこうしたエラーが Windows 8.1 へのアップグレードで改善できないかと考えて Windows 8.1 をインストールすると、「セットアップは、USB フラッシュドライブに Windows をインストールすることはできません」になってしまいます。

回避方法は「Windows To Go 環境への誤認」で書いたのと同じように、誤認識を解消することです。Windows To Go 環境と誤認されている状態を回復するには、以下のレジストリ値を削除するか、データを 0 に設定します。

キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control
名前 : PortableOperatingSystem

変更後再起動が必要です。再起動したら、再度 Windows 8.1 のインストールを試しましょう。

3件のコメント »

  1. どうもこのエラーは、エンタープライズのみではなく、Proの場合に外付けのHDDなどでファイルが消えてしまう現象が発生したPCで、それに付随して起きることがあるように見受けられます。なぜ、発生するのでしょうね…。

    コメント by jyamira1 — 2013年11月5日 @ 9:38 PM

    • 記事中で触れている「Windows To Go 環境への誤認」にも書いているように、ディスク ID の重複が関連している問題のようで、それがデータの消失にも関連するのかもしれません。できれば「予防策」が欲しいですね。

      コメント by hebikuzure — 2013年11月5日 @ 10:52 PM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。