Hebikuzure's Tech Memo

2010年1月16日

Microsoft は W3C の SVG ワーキング グループに参加します

Filed under: Internet Explorer — hebikuzure @ 1:04 PM

Microsoft Joins W3C SVG Working Group
http://blogs.msdn.com/ie/archive/2010/01/05/microsoft-joins-w3c-svg-working-group.aspx

2010年の最初の記事です。
以下の文章は IE Blog の 1/5 の記事 Microsoft Joins W3C SVG Working Group を hebikuzure が私的に試訳したものです。翻訳については Microsoft Corporation およびマイクロソフト株式会社とは無関係に hebikuzure が公開情報に基づき独自に行ったものであり、この文書の内容についての文責は公開者である hebikuzure にあります。翻訳の内容および技術的内容については正確を期すよう十分な注意を払っておりますが、誤りや不正確な部分が含まれている可能性がありますので、本文書を利用される際には原文も併せてご確認ください。


Microsoft W3C SVG ワーキング グループに参加します

マイクロソフトの標準サポートと相互運用性への継続的な取り組みの一環として、私たちは昨日 World Wide Web コンソーシアム (W3C)Scalable Vector Graphics (SVG) ワーキング グループ への参加希望を提出しました。将来のバージョンの SVG の仕様が開発者とエンド ユーザーのニーズに適合することを確かにするための作業に加わることに期待しています。

Web サイトで公にされているように、“SVG ワーキング グループの使命は、フォーマットとプラットフォームとしての Scalable Vector Graphics の進歩を継続し、他のテクノロジーとの組み合わせでその適用範囲とユーザビリティーを拡張することです”。私たちはベクター グラフィックスが次世代の Web プラットフォームの重要なコンポーネントであると認識しています。私たちの W3C ワーキング グループへの現在進行中の関与で明らかなように、私たちは Web の健全な将来を確かにするための標準化のプロセスに参画しています。SVG ワーキング グループへの参加もこうした関与に基づいているのです。

今まで、私は数回 SVG ワーキング グループと関わったことがありますが、エンド ユーザーと開発者のために優れたテクノロジーを創出するための彼らの明確な献身は類を見ないものです。個人的にもこの素晴らしい人々とより直接的に関わり将来を共にすることを楽しみにしています。

Patrick Dengler
シニア プログラム マネージャー
Internet Explorer チーム

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。