Hebikuzure's Tech Memo

2018年9月14日

Office 365 デスクトップ アプリの更新チャネルの変更

Filed under: Microsoft Office — タグ: , , — hebikuzure @ 6:28 午後

企業向け Office 365 はサブスクリプション モデルなので Office デスクトップ アプリケーションもインストール後に定期的な機能更新プログラムが提供されます。この機能更新は Windows 10 の更新と同様、提供のタイミングでいくつかのチャネルが用意されています。チャネルとそれが既定で提供される製品は「Office 365 ProPlus 更新プログラムのチャネルの概要」に掲載されていますが、

  • Office 365 Pro Plus は半期チャネル
  • Office 365 Business で提供される Office は月次チャネル

となります。

どのチャネルでもセキュリティ更新プログラムは毎月提供されます。

現在の更新チャネルは Office アプリケーションの [ファイル] – [アカウント](Outlook では [Office アカウント])- [バージョン情報] に表示されます。

キャプチャ2

更新チャネルの変更

どの更新チャネルを利用するかは、管理者が Officev365 のインストール時に構成できます。方法としては

などがあります。

Office 展開ツールや System Center Configuration Manager、Microsoft 365 admin center でインストール時にチャネルを構成した場合や、特に構成変更をせず既定の設定のままインストールした場合で、後からチャネルを変更したい場合はレジストリを構成します。チャネル変更のためのレジストリ設定は以下の通りです。
※ HKLM なので変更には管理者権限が必要です。

レジストリ値を変更後、Windows の サインアウト/サインインを行うと変更が反映されます。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。