Hebikuzure's Tech Memo

2015年7月4日

Windows 10 で「ネットワークの場所」を変更する

Filed under: Windows Tips, 未分類 — タグ: , — hebikuzure @ 10:26 PM

Windows 7 以降のバージョンでは有効なネットワーク接続に対するプロファイルとして「ネットワークの場所」が設定され、それに応じて共有の設定やファイアウォールの構成が行われるようになっています。ネットワークの場所は初めてネットワークに接続した際に選択することになりますが、Windows 7 や Windows 8/8.1 で一度選択したネットワークの場所を後から変更する方法は、以下のようによく知られています。

Windows 7 の場合

Windows 8/8.1 の場合

間もなくリリースされる Windows 10 でも同様に「ネットワークの場所」が設定されるのですが、Windows 10 では [設定] – [ネットワークとインターネット] から Wifi やイーサネットを開いて接続を選択しても、[デバイスとコンテンツの検索]を設定する画面は出てこなくなっています。

Windows 10 では初期のビルドでは以下の手順が必要なようでした。

  1. [コントロール パネル] – [ネットワークとインターネット] – [ホーム グループ] を開きます
  2. [パブリック ネットワーク] では [ホーム グループ] に参加できないため、「ホーム ネットワークに接続していないためホーム グループを利用できません」と表示されているはずです。その下に「ネットワークの場所の変更」が表示されているので、クリックします
  3. デバイスとコンテンツの検索を有効にするか確認する画面が出てきますので、[はい] を選択します

最新の Build 10162 で確認すると、以下の手順で [デバイスとコンテンツの検索] の設定を変更し、プライベート ネットワークとパブリック ネットワークの切り替えが可能でした。

  1. [設定] – [ネットワークとインターネット] を開きます
  2. 利用している接続に合わせて [イーサネット] または [Wifi] を選択します
  3. [詳細オプション] をクリックします
  4. [デバイスとコンテンツの検索] が表示されるので、[オン] / [オフ] を切り替えます

また PowerShell であれば以下のコマンドで変更できるようです。

Set-NetConnectionProfile -Name “ネットワーク名” -NetworkCategory Public

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。