Hebikuzure's Tech Memo

2014年1月18日

IE11 で SPDY 利用を確認する

Filed under: Internet Explorer — hebikuzure @ 8:57 PM

Windows 8.1 の Internet Explorer 11 では Google が提唱している新しいプロトコル SPDY に対応した事は既に多くの記事などで知られていることだと思いますが、実際に ブラウザーが (従来の HTTPS ではなく) SPDY で通信している事を確認するにはどうすれば良いでしょうか。

誰でも思いつく方法としては、それぞれのブラウザーの開発者ツールを起動してネットワーク キャプチャを取得し、プロトコルが SPDY になっている事を確認する手順でしょう。これは Internet Explorer でも Chrome でも同様に利用できます。ただしページを開いた後で「このページは SPDY が使われているのかな?」と思った際にちょっと確認したいような場合、手順を踏んでもう一度ページを表示しなおす必要があるので手間がかかります。

Chrome ではそうしたニーズに応える拡張機能として「SPDY indicator」がよく知られています。これをインストールすると、SPDY で通信しているサイトを表示した際、アドレス バーに小さな緑のアイコンが表示され、それをポイントすると SPDY のバージョンなどの情報がツールチップとして表示されます。

spdy3

それでは Internet Explorer 11 ではどうでしょうか。実は IE11 では Chrome のように拡張機能をインストールしなくとも、アドレスバーをポイントするだけで SPDY が利用されている事を表示してくれます。

spdy

spdy2

ちょっとした Internet Explorer の新設機能ですので、SPDY を使っていそうなサイトを表示した場合や、本当に SPDY が利用されているか確認したい場合に、役立ててください。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。