Hebikuzure's Tech Memo

2012年12月1日

Windows 8 でデスクトップを利用する

Filed under: Windows Tips — hebikuzure @ 3:25 PM

Windows 8 は新しい Windows ユーザー インターフェースやその上で動作する Windows ストア アプリに注目が集まったため、従来の Windows と同様のデスクトップが利用できること、そのデスクトップの機能も強化されていることが忘れられがちです。

この記事では Windows 8 でのデスクトップ利用にスポットライトを当てて、解説していきたいと思います。

デスクトップに切り替えるには

ご存知のように Windows 8 を起動すると、アプリのタイルが表示された新しい Windows ユーザー インターフェースのスタート画面が表示されます。ここからデスクトップに切り替える方法はたくさんあります。よく利用されるのは以下のいずれかでしょう。

  • スタート画面のデスクトップ タイルをタップ (クリック) する
  • Windows ロゴ キー + D キーを押す

またデスクトップのアプリケーション プログラムを起動した場合も、デスクトップに移動してからそのプログラムが開かれます。スタート画面からデスクトップのアプリケーション プログラムを起動する方法もいくつかあります。

  • スタート画面のアプリケーション プログラムのタイルをタップ (クリック) する
  • スタート画面でアプリ バーを表示させて [すべてのアプリ] をタップ (クリック) し、目的のプログラムをタップ (クリック) する
    clip_image001
  • スタート画面で直接プログラム名の入力を開始し、検索結果から目的のプログラムをタップ (クリック) する
    入力するのはプログラム ファイル名、プログラムの表示名のどちらでも構いません。またカタカナに変換しなくとも下図のように検索結果が表示されます。
    clip_image002

スタート画面ではなく Windows スタイル アプリが開いている画面から直接デスクトップに切り替える場合は、Windows ロゴ キー + D キーを押します。また一度デスクトップに切り替えてデスクトップを表示した後であれば、Windows スタイル アプリ同士の切り替えと同様に、画面左端からのスワイプで切り替えできます (マウス操作の場合は画面左上をポイントし、そのまま下に動かして切り替えるアプリをクリック)。同じようなアプリの切り替えは、Windows ロゴ キー + Tab キーや Alt キー + Tab キーを押すことでも行えます。

なお Windows ロゴ キー + Tab キーでの切り替え (下図左) ではスタート画面も切り替えの対象になります。また Alt キー + Tab キーでの切り替え (下図右) では起動しているデスクトップのアプリケーション プログラムも切り替えの対象になりますが、スタート画面は対象になりません。

image image

このように新しい Windows ユーザー インターフェースからデスクトップに切り替える方法は、状況に応じて多数用意されています。いくつか試してみて、利用しているデバイスに向いた操作しやすい方法を見つけると良いでしょう。

Internet Explorer からデスクトップに切り替える

上で解説した方法とは別に、Internet Explorer で Web ページを表示している際にデスクトップ版の Internet Explorer に切り替えて同じページを表示することができます。Internet Explorer でアプリ バーを表示すると、その中に [ページ ツール] ボタン ( clip_image004 )があります。これをタップ (クリック) して [デスクトップで表示する] をタップ (クリック) すると、デスクトップ版 Internet Explorer に移動して、同じページが表示されます。

clip_image005

また開いているページから、デスクトップ版 Internet Explorer への切り替えを促す下のようなメッセージが表示される場合もあります。このメッセージはページ内で Flash Player や Silverlight などのアドオンを利用していて、新しい Windows ユーザー インターフェースの Internet Explorer では表示できないことを Web ページからユーザーに知らせるものです。メッセージの [開く] をタップ (クリック) しても、デスクトップ版 Internet Explorer に移動して、同じページが表示されます。

clip_image006

デスクトップからスタート画面に戻る

こんどは逆にデスクトップからスタート画面に戻る方法です。こちらもいくつかあります。

  • Windows ロゴ キーを押す
  • チャームを表示し、[スタート] をタップ (クリック) する
    clip_image007
  • デスクトップの右下隅をポイントして、表示されるスタート画面のサムネイルをクリックする
    clip_image008

いずれの方法も簡単にスタート画面に戻れます。またデスクトップへの切り替えで説明した Windows ロゴ キー + Tab キーを使ってもスタート画面に切り替えることができます。

デスクトップの変更点

Windows 8 のデスクトップは、タスク バーの右端にスタート ボタンが無くなった以外は従来の Windows から変わっていません。タスク バーにプログラムや Web サイトをピン留めできる点も同じですし、デスクトップにショートカットを作り、そこからファイルやプログラムを開くことができるのも以前と同様です。

今までの Windows になかった機能としては、Windows ロゴ キー + X キーを押すと、以下のようなクイック リンクが表示されるようになりました。主にコンピュータの管理や設定を行う機能がすばやく呼び出せるようになっています。

clip_image009

またデスクトップでファイルやフォルダの操作を行うエクスプローラーが、他のアクセサリのツールと同じリボン スタイルになりました。これによりファイル、フォルダ、ライブラリに対する操作がより分かりやすくなっています。なお画面サイズが小さくリボンが場所を取る場合は、Office 2010 と同様にリボンを最小化できます。

clip_image010

リボンを最小化するには、下の [リボンの最小化] をクリックします。また元に戻す場合も同じ場所をクリックします。

image

またエクスプローラーではファイルのコピー時の動作も改良され、よりユーザー フレンドリーになっています。Windows 8 のコピー動作についての詳細は、「Building Windows 8 ブログ」のこの記事を参照してください。

さらに、目に見えにくい部分ですが、Windows 8 のデスクトップではパフォーマンスの強化が図られています。例えばアプリケーションの起動時間は今までの Windows に比べて短縮されています。これは通常はベンチマーク テストでないとなかなか確認できないのですが、タスクバーにピン留めしてある複数のアプリケーションを次々とクリックして連続起動した場合など、全部のアプリケーションが起動するまで Windows 7 に比べて早くなっているように感じます (同じ PC でデュアル ブートした環境での感想です)。またアプリケーションの動作自体も、表示でのハードウェア アクセラレーションが強化されていることでよりスムーズになっています。


以上、Windows 8 の デスクトップついて簡単に解説しました。Windows 8 は新しいユーザー インターフェイスだけ注目されているような所もありますが、従来のバージョンからの互換性もきっちり確保されており、さらにより使いやすくパフォーマンスも高くなっています。Windows 8 でもデスクトップのアプリケーション プログラムを活用してください。

この記事はマイクロソフト MVP 事務局が企画されている「MVP から発信!Windows 8 にまつわるあれこれ」に応募して執筆しています。記事の題材についてはマイクロソフト MVP 事務局の助言を受けていますが、記事の内容については筆者の独自の調査に基づく、筆者の見解です。

広告

1件のコメント »

  1. […] Ø Windows 8 でデスクトップを利用する(hebikuzure) […]

    ピンバック by Windows 8 使いこなしに役立つリンク集など。 « 後藤 雄介 Blog — 2012年12月19日 @ 7:07 PM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。