Hebikuzure's Tech Memo

2012年3月3日

Windows 8 Consumer Preview のインストール

Filed under: Windows Info — hebikuzure @ 2:35 PM


Windows 8 Consumer Preview
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/consumer-preview


以前の記事で Windows 8 Developer Preview のインストールを試した事を書きましたが、Windows 8 Consumer Preview が公開されたので同じマシンにインストールしてみました。操作などは Developer Preview を使って慣れてきていたのですが、細かな部分がよりチューニングされて使いやすくなっています。また全体的な動作速度も Developer Preview に比べると早くなっていて、さらに最適化が進む製品版には期待ができそうです。各機能や使い方の解説は多くの方が記事やブログで書かれていますので、そちらに譲ります。

ちなみに Windows 8 Consumer Preview のインストールに使ったマシンは以前の記事にも書いたように HP Business Desktop dx5150 SF という、元々は Windows XP SP2 がプリインストールされていたマシンです。これでエクスペリエンス インデックスが「2.2」で最低の項目が「Aero のグラフィック」 (Developer Preview の時より 0.2 向上) という事なので、日常的な Web ブラウジングやメール、SNS、Office アプリケーションの利用では普通に使えるレベルなのですから、恐れ入ります。(Windows 7 や Developer Preview の時と同様、ディスプレイ ドライバーはベンダーのサイトから Windows Vista 用ドライバをダウンロードして適用しています)

一つになるのは、Metro スタイルのアプリケーションとして提供されているメール アプリケーションで、一般的な POP/SMTP や IMAP のアカウントが作れない事です。このアプリでアカウントとして設定できるのは Hotmail と Gmail、Exchange のアカウントに限られています。そのためプロバイダーのメールや Exchange ではない企業内メールなどはそのままでは利用できません。Hotmail、Gmail、Exchange のいずれも外部の POP/SMTP アカウントを接続して送受信する事ができますから、そちらの設定で回避する事は可能ですが、ちょっと面倒ですね。いずれは Store POP/SMTP にも対応したメール クライアントを公開するベンダーも出てきそうですが、ちょっと注意が必要です。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。