Hebikuzure's Tech Memo

2011年12月3日

アプリケーションのための HTML5: IE10 Platform Preview 第四版

Filed under: IE Blog — hebikuzure @ 2:47 PM

HTML5 for Applications: The Fourth IE10 Platform Preview 
http://blogs.msdn.com/b/ie/archive/2011/11/29/html5-for-applications-the-fourth-ie10-platform-preview.aspx


IE10 の Platform Preview が更新されて Platform Preview 4 になりました。IE Blog にもそれに関連した記事が掲載されましたので、私訳してみました。いずれ Microsoft 公式日本語ブログでも翻訳されると思いますが、とりあえず日本語で読みたいという方のために掲載します。 

以下の文章は IE Blog の 11/29 の記事 HTML5 for Applications: The Fourth IE10 Platform Preview を hebikuzure が私的に試訳したものです。翻訳については Microsoft Corporation および日本マイクロソフト株式会社とは無関係に hebikuzure が公開情報に基づき独自に行ったものであり、この文書の内容についての文責は公開者である hebikuzure にあります。翻訳の内容および技術的内容については正確を期すよう十分な注意を払っておりますが、誤りや不正確な部分が含まれている可能性がありますので、本文書を利用される際には原文も併せてご確認ください。


アプリケーションのための HTML5: IE10 Platform Preview 第四版

2011年11月29日 午前11時23分

Windows Developer Preview 向け IE10 platform preview のアップデートがダウンロード可能になりました。この IE10 のプレビュー版には、よりリッチでパフォーマンスも著しく向上した Web アプリケーションが可能になる、より多くの HTML5 テクノロジーのサポートが追加されました。IE10 の SGV や CSS3 トランスフォーム、CSS アニメーションのようなハードウェア アクセラレーション技術は、他のブラウザーに比べて高速なレンダリングを実現しています。これについては以下の短いビデオで特徴的に示しています。

image
pp4_blog_demo.mp4

IE10 HTML5 関連の新機能とパフォーマンスの向上をご覧ください

この四番目の Platform Preview により、開発者の皆さんは実際のサイトですぐに利用可能なより多くの HTML5 テクノロジーについての作業を開始する事ができます。すべてのリストはこちらの IE10 開発者ガイドで確認できます。

  • ドメイン間で安全に XMLHttpRequest を利用するための Cross-Origin Resource Sharing (CORS)
  • スクリプトやブラウザーで large binary object を操作可能にする File API Writer の blobBuilder サポート
  • 型付データの効率的な操作とストレージのための、JavaScript の Typed Arrays (型付配列) のサポート
  • Web ページやアプリケーションでエンドユーザーが選択した要素をコントロールするための CSS user-select プロパティ
  • タイムコード、再生位置情報、キャプション ファイル フォーマットを含む HTML5 Video の字幕のサポート

これらの基礎的な能力は、バイナリ データとファイルの操作、選択範囲のコントロールやアプリケーション UI のテスト、字幕付きの利用しやすいビデオ コンテンツの提供など、ネイティブ アプリケーションの開発者が依存してきたものです。今回の platform preview の機能によりこれらの能力が Web ページと、Metro スタイルの Windows 8 アプリケーションでも利用可能になりました。

HTML5 アプリケーションの構築

今回の IE10 プレビュー版では、開発者の皆さんが異なるドメイン上のアプリケーション間でリクエストや共有、データの移動を安全に行うために、XMLHttpRequest を利用できるよう CORS (cross origin resource sharing) をサポートしました。開発者が異なるアプリケーションからデータやサービスを集めて一緒にする事は、一般的なやり方です。この Test Drive のデモでは、CORS を XMLHttpRequest や File API、HTML5 progress と共に利用し、複数のファイルを異なるドメインにアップロードする際のスムーズなエクスペリエンスが提供されている事が確認できます。

ここをクリックすると、XMLHttpRequest と CORS の利用によるドメイン間でのアップロードが確認できます。

バイナリ データとファイルを扱えるようになった事で、開発者の皆さんは Web 上で新しい種類のアプリケーションとエクスペリエンスを構築する事が可能になりました。今回の IE10 プレビュー版では、large binary objects (blobs) を扱うための File API: Writer の blobBuilder と、JavaScript の typed arrays (型付配列) がサポートされました。こちらの Test Drive のデモでは、様々な種類のファイルが、PCX ファイルのようなブラウザーではネイティブにサポートされていないファイル タイプを含めて、読み取り、レンダリングし、さらにその内部的なコンテンツの表示もできる事が確認できます。

ここをクリックして JavaScript の typed arrays (型付配列) と File APIs によるバイナリ ファイルの読み取りと表示が確認できます。

開発者の皆さんがより洗練されたアプリケーションを Web 上で構築するには、エンド ユーザーがページ内のどの部分をどのように選択しているのか、正確に制御する必要があります。IE10 では CSS User select のサポートにより、アプリケーションを利用しているユーザーがどの要素を選択しているのかを開発者が特定できるようになりました。この Test Drive のデモでは、サンプルのブログ アプリケーションにおいて CSS rule で user-select プロパティを使用する事により、選択された部分を制御する様子が確認できます。

ここをクリックして、CSS user-select によるエンド ユーザーの Web ページ内の選択範囲の制御をお試しください。

HTML5 の同一マークアップの向上

私たちは継続的に HTML5 標準化団体によるテスト スイーツの開発に寄与しており、118 個の新規のテストを提供し、相互運用性と同一マークアップを目標としてきました。これらのテストは IE Test Center でも見る事ができます。私たちはすべての開発者の皆さんに、まず HTML5 の doc type <!DOCTYPE html> を皆さんの Web ページで常に使用して、HTML5 標準に沿って記述される事を強く推奨します。

IE10 Preview 4 では、より一貫性があり、Firefox や Chrome、Safari、Opera などの他のブラウザーの quirks モードでの動作と相互運用性の高い、quirks mode の更新が含まれています。更新された quirks mode では以前と同様の (quirks な) ページ レイアウトがサポートされるのと同時に、audio や video、canvas などのHTML5 要素のより今日的な標準機能もサポートされます。

開発者の皆さんが利用可能な新機能の完全なリストはこちらの IE10 開発者ガイドにあります。Windows 8 developer preview をダウンロードし、IE10 を更新してください。私たちは引き続き開発者のコミュニティーや皆さんの Connect からのフィードバックを心待ちにしています。

—Rob Mauceri, グループ プログラム マネージャー, Internet Explorer

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。