Hebikuzure's Tech Memo

2011年7月17日

Office 365 の Outlook Web Access に Google カレンダーを表示する

Filed under: Microsoft Office — hebikuzure @ 3:22 PM


サービス インした Office 365 を試しているのですが、これまで Web カレンダーとして Google カレンダーを重用しているため、Office 365 の Outlook Web Access (OWA) の予定表でも Google カレンダーを表示させたいと思い、試してみました。

ローカルの Outlook には Google Calendar Sync を利用して、Googel カレンダーを表示/同期させています。

  1. まず OWA に表示したい Google カレンダーを開き、オプション ボタン (左上の歯車アイコン) をクリックし [カレンダー設定] をクリックします
    (カレンダーの左側で [マイ カレンダー] の下の [設定] をクリックしても良いです)
  2. [カレンダー設定] で [カレンダー] タブをクリックします
  3. OWA で表示したいカレンダー名 (赤で囲んだ部分) をクリックします
    image
  4. カレンダーの詳細情報の画面になります。[限定公開URL] 欄の [ICAL] をクリックします
  5. カレンダーの iCAL アドレスが表示されますので、これをコピーましす
  6. OWA で予定表を開き、[共有] をクリックし、[予定表の追加] をクリックします
    image
  7. [名前] ボックスに適当な名前を入力し、[予定表の URL] ボックスに先ほどコピーしたアドレスをコピーします
  8. [OK] をクリックしてしばらく待つと、Googel カレンダーが読み込まれます。
    そのままではカレンダーの名前が iCAL のファイル名 (Basic など) になってしまうので、左側の [他の予定表] 欄の下の名前を右クリックして [名前の変更] を選び、分かりやすい名前に変更しておきましょう。
    image

ただしこの方法で表示した追加のカレンダーが、OWA をいったん閉じて開きなおすと非表示になっている現象が手元では起きています。時間のある時にさらに調べてみたいと思いますが、Office 365 の OWA で他の予定表を常に表示させる方法をご存知の方、ぜひ教えてください。

広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。