Hebikuzure's Tech Memo

2009年12月5日

アドオン開発者のためのガイドライン

Filed under: Internet Explorer — hebikuzure @ 10:23 AM

Guidelines for add-on developers
http://blogs.msdn.com/ie/archive/2009/09/09/guidelines-for-add-on-developers.aspx


順序を戻して翻訳を続けます。

以下の文章は IE Blog の 9/9 の記事 Guidelines for add-on developers を hebikuzure が私的に試訳したものです。翻訳については Microsoft Corporation およびマイクロソフト株式会社とは無関係に hebikuzure が公開情報に基づき独自に行ったものであり、この文書の内容についての文責は公開者である hebikuzure にあります。翻訳の内容および技術的内容については正確を期すよう十分な注意を払っておりますが、誤りや不正確な部分が含まれている可能性がありますので、本文書を利用される際には原文も併せてご確認ください。


アドオン開発者のためのガイドライン

典型的なコンピューター ユーザーは一日のうち多くの時間を Web ブラウザーを使って過ごしており、ブラウザーがコンピューター上の最も重要なソフトウェアになっていることはよく知られています。ユーザーはブラウザーが使いやすく、早く動作し、安定していて安全であることを期待しています。

過去数か月の間、www.ieaddons.com やその他の Web サイトから何千もの優れたブラウザーのアドオンがダウンロードされています。ユーザーはアドオンがブラウザーのエクスペリエンスをさらに良くすることを望んでおり、動作の妨げになったり分かりにくくなったりすることは望んでいません。

私たちは開発者の皆さんが品質の良いアドオンを作成できるよう、ガイドライン (全文) を公開しています。私たちは開発者のコミュニティーからの要請に応え、IE チームの考え方を共有するのに役立つよう、何年もの間のユーザーと開発者に提供したサポート内容を取りまとめてこのガイドラインを作成しました。開発者の皆さんには、IE のユーザー向けにアドオンを開発する際にはこのガイドラインに従うことを強く推奨します。まれに、マルウェアとして扱わざるを得ないほどにこうしたガイドラインを著しく逸脱しているアドオンを見つけることもありますが、その一方で、ブラウジング エクスペリエンスを “ユーザー管理下で” 実現している本当に有用で創造的なアドオンもよく見つけます。以下は私たちのガイドラインの主要な側面です:

ユーザーの Internet Explorer の機能へのアクセスを妨げない

ユーザーは Internet Explorer の機能全体へのアクセスを必要としています。これにはインターネットを安全かつ簡単に検索し移動するためのアドレス バー、検索ボックス、新しいタブ ページなどを含みますが、それだけに留まりません。ユーザーはいつでもそうした機能が利用できる事を期待していますし、私たちのサポート データはそれらの機能が隠されていたり変更されているとユーザーが混乱したり不適切だと感じたりすることを示しています。Internet Explorer の機能について、アクセスを制限したり、隠したり、目立たなくしたりするようなアドオンを作成しないでください。

ユーザーによる Internet Explorer の設定の管理を制限しない

ユーザーがブラウジング エクスペリエンスを管理できることは重要です。私たちは、ユーザーがブラウザーを思う通りに設定できるように、またユーザーを潜在的に有害なマルウェアから保護するために、数多くの構成上のオプションを IE のユーザーに提供してきました。(これまでのツールバー既定の検索についてのブログ記事をご覧ください)

このガイドラインを守り、アドオン ソフトウェアはユーザーが IE の設定を確認・変更する機能を制限・削除してはなりません。

サポートされている API のみ利用する

アドオンは、MSDN で解説されている Internet Explorer と Windows の正式にサポートされたアプリケーション プログラミング インターフェイス (API) のみを利用するべきです。Internet Explorer を拡張するサポートされていないメソッドの利用や、特定のバージョンの IE の細部の実装への依存は、Internet Explorer の更新によりブラウザーの安定性上の問題を引き起こす可能性があります。同様に、二つのアドオンが Internet Explorer を拡張するサポートされていないメソッドを同時に利用しようとすると、ブラウザーのクラッシュが発生する可能性があります。サポートされている AIP はこうした問題が起きないように考えられています。

Microsoft は、さまざまな顧客 – あなたを始めとするユーザーの皆さん – が Internet Explorer をアドオンと共に利用する際に優れたエクスペリエンスが得られるよう、すべてのアドオン ソフトウェアの開発者と協力するよう心がけています。もし Internet Explorer のアドオンの開発やメンテナンスをされているのなら、私たちのガイドラインを確認していただき、あなたのアドオンが長期にわたりユーザーに良いエクスペリエンスを提供できるようにしてください。

ありがとうございました。
Frank Olivier と Herman Ng
Internet Explorer プログラム管理

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。