Hebikuzure's Tech Memo

2009年7月18日

長いパスの Word ファイルを保存できない

Filed under: Microsoft Office — hebikuzure @ 9:46 AM

MSKB 953157
長い名前のフォルダなどパスの長い場所に保存した Word 2007 ファイルを開いた場合、保存ダイアログ ボックスが表示されず、保存できない
http://support.microsoft.com/kb/953157/ja


Word 2007 で保存先のフォルダのパスやファイル名が長い文書を開いて編集すると、上書き保存も別名保存もできなくなってしまう場合がある。この現象が発生すると、上書き保存を行っても実際には保存の動作が行われず、また [名前を付けて保存] を選択してもファイル保存のダイアログが表示されない。そのため編集中の文書を保存する事ができなくなってしまう。
エラー メッセージはいずれの場合も表示されないため、保存されていないと気付かないで編集した結果を失ってしまう事になる、非常に困った不具合だ。

技術情報にも書かれているように、以下の修正プログラムで不具合が修正されている。

MSKB 969960
Description of the 2007 Office system hotfix package (Vbe6.msp): April 30, 2009
http://support.microsoft.com/kb/969960/en-us

さて 969960 の修正プログラムの内容を見ると、Word 自体の更新ではなく Vbe6.dll の更新、つまり Visual Basic for Application の更新になっている。と言う事はこの現象の直接の原因は既定で読み込まれるアドインにあるのかもしれない。手元環境の Word 2007 で調べると、既定でインストールされ新規文書でも最初から有効なアドインは「原稿用紙アドイン」だけなので、これが怪しい???
この現象に遭遇して、修正プログラムのインストールがすぐにできない場合は「原稿用紙アドイン」を無効にしてみると良いかもしれない。もしそれでうまく回避できたらぜひ教えてほしい。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。