Hebikuzure's Tech Memo

2009年4月30日

IE8 のカスタマイズ

Filed under: Internet Explorer — hebikuzure @ 11:24 AM

Customization in IE8
http://blogs.msdn.com/ie/archive/2009/04/20/customization-in-ie8.aspx

今回も引き続き IE Blog からの試訳です。

以下の文章は IE Blog の 4/20 の記事 Customization in IE8 を hebikuzure が私的に試訳したものです。翻訳については Microsoft Corporation およびマイクロソフト株式会社とは無関係に hebikuzure が公開情報に基づき独自に行ったものであり、この文書の内容についての文責は公開者である hebikuzure にあります。翻訳の内容および技術的内容については正確を期すよう十分な注意を払っておりますが、誤りや不正確な部分が含まれている可能性がありますので、本文書を利用される際には原文も併せてご確認ください。


IE8 のカスタマイズ

私は Internet Explorer チームでユーザー インターフェイスのテスターを務めていますが、どんなアプリケーションについてもプログラムをパーソナライズして自分自身のルックアンド フィールが持てるような能力があるか、興味を持っています。

私は「大は小を兼ねる」的汎用ソリューションには同意しかねますし、ユーザーの選択を尊重する製品を探しています。IE8 にパーソナライズできるオプションが追加された事、今回そうした機能の内の二つ – IE8 のルック アンド フィール (コマンド バー関係のカスタマイズ) とスマート アドレス バー – について一緒に作業できた事にエキサイトしています。

まずコマンドバーについて、この機能にあまり親しみのない方に説明したいと思います。

以下のいずれかの領域の空白の部分で右クリックすると、コンテキストメニューが呼び出されます:

  1. 以前からのファイル メニュー バンド
  2. お気に入りバー
  3. タブ バンド

表示するメニューの選択

コマンドバーのコンテキスト メニューではどのメニュー バーを表示するのか選択できます – 既定ではすべてオンです (上図のようにチェック マークが見えます) 。

たとえば、コマンドバーとメニュー バーにはよく似た選択肢が含まれています。冗長さをなくすためどちらかをオフにしたいと思うでしょう。同様に、お気に入りバーや (ただし私はお勧めしません。このバーには新しい気のきいた機能が含まれています) 、互換表示ボタンやステータス バーも無効にできます。

お気に入りバーではより多くのお気に入りを表示するため、右クリックして表示されるコンテキスト メニューで長いタイトルから短いタイトルに、さらにはアイコンのみに切り替える事ができます。タイトルの全文は常にヒントのツールチップに表示されます。

 

“ツールバーを固定する” のチェックをはずすと、コマンド バーを新しい場所にドラッグ アンド ドロップで移動できます。ファイル メニューの下に独自に 1 行使って表示する事も、お気に入りバーの右側に配置する事も、お好みのままです。独自に 1 行使って表示させ、メニュー バーを非表示にするのが私の個人的な好みです (下図の二番目に示した状態です) 。こうするとタブ バーの表示スペースが大きくなります。

中止/最新の状態に更新ボタンの位置を変更する

これらのボタンはアドレスバーの左側にあると良いという方は、“カスタマイズ” をクリックして “アドレス バーの前に [中止] と [更新] ボタンを表示” を選択できます。

コマンド バーの項目と表示モードを選択する

私たちはコマンドの選択を整理し、それぞれのアイコンをわかりやすくしました。そのためコマンドバーに新しい項目が追加された際、“アイコンのみ表示” モードでも項目の見分けが付きやすくなりました。より見やすくするため、“大きいアイコンを使う” を選択する事もできます。

またテキストがお好みなら、おなじみの “テキストのラベルをすべて表示” や “テキストを選択的に表示” も利用でき、テキストとアイコンの組み合わせで表示できます。

さらに “コマンドの追加と削除” を使ってコマンド バーに表示したいコマンドを選択する事もできます。

スマート アドレス バーをカスタマイズする

IE8 で気に入った機能の一つがスマートアドレス バーです。アドレス バーで以前に入力したアドレスや履歴、お気に入りの項目を素早く選択できるのが好きです。もしフィードを良く使うのであれば、インターネットオプションで設定をオンにすると、アドレス バーでフィードも選択できるようになります。

この変更を行うには、ファイルメニュー > ツール > インターネット オプションを開き “コンテンツ” タブで “オートコンプリートの設定” を呼び出します。

Internet Explorer の将来のバージョンでのカスタマイズ機能についてのご意見も伺いたいと思っております。皆さんの選択や好みは私たちにとっても重要です。皆さんのエクスペリエンスの向上に引き続き取り組んでいきます。ご意見ご要望をお寄せください。

Nomita Paul
IE テスト部門


1件のコメント »

  1. […] IE8 のカスタマイズ […]

    ピンバック by 人気記事ベスト20 « Hebikuzure's Tech Memo — 2011年6月4日 @ 1:27 PM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。