Hebikuzure's Tech Memo

2009年1月5日

2009年にサポートが終了する Microsoft 製品

Filed under: Windows Info — hebikuzure @ 1:35 PM

マイクロソフト サポート ライフサイクル
http://support.microsoft.com/gp/lifecycle


年の始めなので今年サポートが終了する Microsoft 製品を確認してみた。
MS製品のサポート期間は以下のページで検索して調べることができる。

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル検索
http://support.microsoft.com/lifecycle/search/

今年メインストリーム サポートが終了する製品の中でも影響が大きそうなのが Windows XP。2009/04/14 で終了となる。後継の Windows Vista の評判がいま一つでまだまだ新規需要も少なくない Windows XP だが、サポート ライフサイクルではもう間もなく延長サポート フェーズに入ってしまう。ちなみに今年中に Windows 7 がリリースされれば、Windows Vista のメインストリーム フェーズも 2012/04/10 までで確定する事になる。
同様に影響があるのが Office 2003で、こちらも 2009/04/14 で終了。また Exchange Server 2003 も同日で終了。
その他のメインストリーム サポートが終了する製品一覧は以下ページで確認できる。

12か月以内にメインストリーム サポートが終了する製品
http://support.microsoft.com/lifecycle/search/default.aspx?sort=PN&alpha=&Filter=FilterMS&msdate=12

延長サポートが終了する製品では Office 2000 が 2009/07/14 で終了。開発製品でも Visual Studio .NET 2002 が同じく 2009/07/14 で終了となる。

12か月以内に延長サポートが終了する製品
http://support.microsoft.com/lifecycle/search/default.aspx?sort=PN&alpha=&Filter=FilterES&esdate=12

メインストリーム サポートが終了すると、無償サポートが付属している製品でも無償サポートは終了して有償サポートのみとなり、新規のバグ修正は行われなくなる (セキュリティ修正は提供される)。また有償サポートに問い合わせた場合、製品の不具合が原因の問題でも料金がかかる (メインストリーム フェーズの間は料金が請求されない)。

延長サポートが終了すると、有償サポートも終了し、セキュリティ修正も提供されなくなる。よほど特殊な環境でなければ使用の終了と後継バージョンへの移行を検討すべきだろう。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。